えんどう豆のスープ簡単レシピ

軽く塩・胡椒し小麦粉をつけたサーモンをバターでポワレする。
『サーモンのポワレ えんどう豆スープのバター・ソース』

えんどう豆スープを電子レンジで熱しバターをひとかけ加えて混ぜソースを作る。

皿にソースを流し、サーモンを盛り、イクラを散らし、ディルを添える。(料理研究家:杉本節子)


器コーディネート

えんどう豆のスープのグリーンが引き立つように、カラーコーディネートとし薄紫のナプキンや紙ナプキンを使用し、おもてなし感をスクエアーの大きなお皿で出しています。皿:ホワイトベッキオシリーズ スクエアーホワイト26㎝角(リチャードジノリ)/折敷:角皿ピュワホワイト(島安汎工芸)/グラス:ブエノシリーズ ワイングラス モール クリアーラリック(菅原工芸硝子)/かご:KAGOスクエアーM(能作)(食空間コーディネーター:土田彩華)


今回使用したスープ

京野菜スープ えんどう

アレルギー表示:小麦、乳成分、鶏肉


栄養学的コメント

えんどうには、たんぱく質と糖質が豊富に含まれるほか、β-カロテン、ビタミンB₁も含まれています。β-カロテンは活性酸素を抑え、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病を防ぎます。ビタミンB₁は、体内に取り入れた糖質をエネルギーに変換する際、補酵素として働きます。(フードコーディネーター:草尾賀子)